ABOUT US

HOCKEY TOWN(ホッケータウン)は、しながわとホッケーをつなぐ情報サイトです。

「しながわ」と「ホッケー」の出会い

東京2020大会が決まり、私たちのまち「品川」にホッケーがやってきました。

品川区では、ホッケー・ビーチバレー・ブラインドサッカーを公式応援競技として、さまざまなイベントや普及活動を展開してきました。

「ホッケー」は正直メジャーとはいえず、ルールを知っている人や体験したことがある人は、なかなかいませんでした。

そんな中、地道な活動を通じ、ホッケーに対する認知はジワジワ広がってきました。

大井ふ頭中央海浜公園ホッケー競技場が完成し、地域の話題になることも多くなってきました。

「ホッケー」を「まちづくり」に活かそう!

まちづくりに関わる人たちとホッケー競技に関わる人たちで交流を行い、ホッケーの魅力はより一層伝わるようになりました。

ホッケーを体験してみたい! 大井ホッケー競技場で観戦してみたい!

訪れるお客さんを地域で歓迎しよう! ホッケーをまちづくりに活かそう!

一人一人の熱量の高まりとともに、そんな夢が広がりました。

ホッケーに関わる皆さんも「2030年のW杯を東京で開催したい」という大きな夢を掲げています!

ホッケーの夢を、みんなの夢に!

ホッケーを活かしたまちづくり=「ホッケータウン」の先輩は、全国津々浦々に存在しています。

品川の未来は、どんな「ホッケータウン」になっているでしょうか?

地域に暮らす人たちに、どんな楽しさをもたらしてくれるのでしょうか?

品川でつながる「ホッケー」✖️「まちづくり」活動の様子を、本サイトで伝えていきます。

皆さんのご参加、大歓迎です!

旧東海道品川宿周辺まちづくり協議会
会長 堀江新三

しながわホッケータウンプロジェクト メンバー一同より